単品・試作など小ロットの加工が得意

テラダでは、いかに単品の加工を早く作るかを重視した工作機の選定・独自の生産管理システムを導入をしています。

単品・試作など小ロットの加工が得意

単品加工への取り組み

テラダは、ありがたいことに日々数多くの単品加工の問い合わせを頂戴しており、それらの多くが1製品1個という最小構成の御注文です。
単品加工のご依頼に対し、安定的な生産を実現する為に、テラダでは独自の生産管理システムを導入しております。

現在の進捗から未来の把握まで、全従業員で作業工程を管理・共有しております。その為、予期せぬ至急対応の案件が増えた場合にも、段取り替えの打ち合わせをスムーズに行うことが可能です。
量産品が得意な加工事業者様の場合、一つの段取り変えまでの時間が膨大になってしまうので、簡単に単品を挟みかえることは極端に厳しくなります。また、その点を価格に反映されてしまうことで、コストパフォーマンスも低くなりがちです。

テラダでは単品物のご依頼をメインに対応しておりますので、手離れがいいワークも数多く存在します。
日常的に「この段取りの途中に、ついでに次の製品のこの工程をしよう」といったフレキシビリティ溢れる対応を行っておりますので、コスト面でも優れた御協力ができると確信しております。要所々々で段取りよく回し、積極的に次の注文へと繋げるスタイルが、テラダの単品加工への取り組みです。

単品や試作など小ロットの加工が得意 株式会社テラダの加工技術
単品が得意となる機械設備

テラダでは、いかに単品加工を早く作るかを重視して工作機導入の選定を行っております。
汎用旋盤を筆頭にオープンタイプの機械が多く、ワークへの加工者のアプローチが最短になるような機械設備を徹底しています。

機械の特性により、オープンタイプとクローズタイプでは加工速度に歴然とした差があります。 クローズタイプではワークが目視できず、干渉チェックやプログラムチェックが頻繁に必要となる為、オープンタイプでは存在しない時間が数多く生まれます。反対にオープンタイプではワークを常に目視で確認できます。また、プログラムが必要な加工の場合でも、NC指令のようなプログラムの作成時間が必要としない「ガイダンス機能」付きのマシニングを駆使し、対応しております。

加工に要する時間が少なく、早く加工が完了するということは、もちろんコストに反映されますので、多くのお客様から喜びの声をいただいております。

更に、オープンタイプでは次の単品加工を回す際、クローズタイプとは比較にならない早さで挑むことが可能です。
テラダは単品をより早く加工できることで顧客の回転を上げ、コストダウンもでき、短納期でも対応できる優れたシステムで運営しております。

単品や試作など小ロットの加工が得意 株式会社テラダの加工技術
加工のお見積り·ご相談など
お気軽にお問い合わせください